ビジョンマッピングとは

全員が本領を発揮して
社会(会社)を変えるためのワークショップ

・自分とつながる(1日目)
・火種(やる気の源)にたどり着く(2日目)
・共有ビジョンを出現させる(2日目)
・行動をデザインする(3日目)

「私」、さまざまな「私」が構成している「組織」、さまざまな「私」によって構成された「組織」の集合体である「社会」。 それぞれの視点で「ビジョン」を探求し、大いなる一つの目的を出現させていくのが『ビジョンマッピング・ワークショップ』です。
個人が社会を構成し、世界を変える当事者であることに気づいたとき、個人の思いを原動力とする「共有ビジョン」が生まれます。
ビジョンマッピング・ワークショップは、より良い世界を創造していく牽引者としての組織づくりを目指しています。

ワークショップはチーム学習を基本とする協働的なスタイルで実施し、各自の気づきが互 いの刺激となり、相乗効果をもたらすように工夫しています。
またチーム単位で「共有ビジョンの探求」を意識して学び、持続的成功の原動力となるビ ジョンのプロトタイプをつくります。

※ビジョンマッピングは核となる思考ツールや学習のアプローチを適宜組み合わせて、カ スタムメイドで実施します。

ビジョンマッピングの思想を実践するための効果的なアプローチとして、個人向けのプロ グラムでは従来から取り入れていた「マインドフルネスの呼吸法」や、非暴力コミュニケ ーション(Non-violent Communication)、吉田典生の著書『召命 Calling~未来から「今」 を変える一人ひとりのリーダーシップ』(デジカル刊 電子書籍専用)の重要な要素でもあ る「フラクタル」の概念をプログラムに加えました。

【1日目】

■自分とつながる

表面的な思考に邪魔されず深いところから発想するためのマインドセット、それを日常で も活用していくための基礎トレーニングを行います。
【環境設定のトレーニング】
☆マインドフルネスの呼吸法で雑多な思考を取り払い、在るがままに在る状態をつくる。
【センサー磨きのトレーニング】
☆湧いてくる感情をキャッチして味わう。
【直感を活用するトレーニング】
☆‟今この瞬間”に感じていることを表現する。

【2日目】

自分が人生においてほんとうに大切にしたいものにふれ、それと矛盾しない社会における 役割をみつけます。

■火種を表現する

【エンパシーサークル】
☆自分が満たしたいニーズ(満たされていないニーズ)を探る。
【心の火種マップ】
☆“Like!”“Great!”“Challenge!”を描く。

■共有ビジョンを出現させる

【SPA TALK~3つの主語で語る】
☆未来からの声を聴く・・・「私」×「社会」×「会社」
【フラクタルマップ】
☆「私」でもある「会社」、「会社」でもある「社会」、「社会」でもある「私」

【3日目】

「私」「会社」「社会」が融合された共有ビジョンに向かう行動を具体化させます。

■行動をデザインする

【アクションマトリックス】
☆はじめること、やめること、増やすこと、減らすこと
【リクエスト】
☆会社や社会に要望し、行動のための合意形成をはかる
【コミットメント】
☆プロトタイピングのシェア
☆ビジョンのメンテナンス(ワークプレイス・ラーニングの準備)

ビジョンマッピング・ワークショップへのお問合わせは、こちらにお願いします。

  • コーチング研修と組織活性化研修とフォロワーシップ研修によって次世代リーダー育成と組織変革を行います!
  • Mindfulness Based Coach Camp
  • アンサング