代表者プロフィール

組織変革コーチ 吉田典生 (よしだ てんせい)

経歴
1963年、三重県伊勢市生まれ。
関西大学社会学部卒業後、ビジネス誌の編集・記者を経て、90年よりフリーランスのジャーナリストとして活動。
主に「人と組織」に関わる分野を中心に、数多くの月刊誌、週刊誌等を舞台に取材、執筆。20代後半から30代半ばにかけ、1000名超の企業経営者、ビジネスリーダーをインタビュー。
その過程で興味を抱いたリーダーシップ、マネジメント等に関する学習をつづけ、 2000年に(有)ドリームコーチ・ドットコムを設立。
以降、日本におけるビジネスコーチング分野の開拓、リーダーシップの裏側にあるフォロワーシップに視点を当てた企業研修プログラムの開発、さらには文明転換期における社会変容への動きと個人、職場の学習を融合させたビジョンマッピングの提唱・実施など、常に独自の立場から“チェンジメーカー”を志向し、活動している
国際コーチ連盟(International Coach Federation)マスター認定コーチ、米国プロファイルズ社戦略的ビジネスパートナー、米国インスケープ社認定DiSCインストラクター。
MCC(国際コーチ連盟マスター認定コーチ)、米国インスケープ社認定Discインストラクター。

著書

・『召命 Calling ―未来から「今」を変える一人ひとりのリーダーシップ―』(デジカル ※電子書籍専用)
・『なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』(ソフトバンク文庫)
・『「できる人」で終わる人、「伸ばす人」に変わる人』(ソフトバンク文庫)
・『「できる部下」を育てるためのコーチング・ノート』(日本実業出版社)
・『会社をぶっ壊してチームを創ろう!』(日本実業出版社)
・『部下力~上司を動かす技術~』(祥伝社新書)
・『上司を動かすフォロワーシップ』(ソフトバンククリエイティブ)
その他多数

講演・セミナー実績

・味の素ゼネラルフーズ・アボットジャパン・秋田県庁・江戸川区役所
・NTTコムウェア・NTTドコモ・大阪商工会議所・川越市役所
・国立メディカルケア・熊本県庁・熊本市役所・彩の国広域連合・スルガ銀行
・墨田区役所・損害保険労働組合連合会・千葉トヨペット・東京都庁
・東京海上日動火災・ティージー情報ネットワーク・東京商工会議所
・東京消防大学校・栃木県庁・凸版印刷・日本テレマーケティング協会
・野村証券、ノボノルディスクファーマ・八戸商工会議所・プルデンシャル生命・
・三重県庁・三井住友海上火災・三井住友化学・宮崎県庁・みずほ銀行
・村田製作所・明治製菓・リクルートエージェント・レオパレス21主な講演テーマ

※コンサルティング・コーチングご契約先は除外しています
※上記は実施先の一部です。

  • 典生人語
  • Mindfulness Based Coach Camp
  • アンサング